礼服の相場:選ばれているのは5万円前後。黒の深さがポイント

  • 全体的な礼服の相場は5万円
  • レンタルの場合の相場は5000円~1万円
  • 礼服の値段は黒の深さと素材、デザインにより変わる
  • シルクなど華やかな素材は慶事向け、ウール・ポリエステルは慶弔両用
スポンサーリンク

【年代別】礼服の相場表

年代

商品相場

レンタル

20代

1万円~3万円

5000円~1万円

30代

3万円~5万円

40代以上

5万円

スポンサーリンク

礼服の相場は5万円。値段による違いとは?

黒の深みの違い

ブラックフォーマルの格の違いは、何よりその黒色の深みに出て、深ければ深いほど良いといわれています。高級な礼服ほどその黒は深く濃いのですが、逆にリーズナブルな商品は明るめの黒であることがほとんどです。

 

黒の深さはその服単体で見ればどれも黒に見え、そこまで気にならないことも多いでしょう。しかし、実際に深い黒の一級品と、リーズナブルな礼服を並べてみると、その色の違いは一目瞭然です。

 

葬儀やお祝い事の席ではほとんどの参列者が礼服を着ているわけですから、周囲の黒と比べてあまりにも深みに差があると、どうしても目立ってしまう可能性はあります。

 

礼服の黒の違いはそのままその服の格の違いです。フォーマルな場に着ていくものですから、できればどこへ出ても恥ずかしくないものを選びましょう。

素材の違い

シルクは高価
で慶事用、ウールは普通~高価で慶弔両用、ポリエステルはリーズナブルで慶弔両用

礼服の価格の違いは素材によるところも大きくあります。使用される素材は様々ありますが、下記3つの素材は一般的な礼服に特によく使用されている素材です。

素材

価格帯

慶事用・

弔事用

メリット

デメリット

 

ポリエステル

 

リーズナブル

慶弔両用
  • 自然素材に比べ、

    手入れが簡単

  • 汚れに強い
  • 他の素材に比べると

    黒が明るめ

ウール

普通~高価

  • 質がいい
  • 深みのある黒
  • 保温性に優れており、暖かい
  • 夏には暑い
  • 化学繊維に比べ、

    手入れしにくい

シルク

高価

慶事用
  • 高級感があり、肌触りが良い
  • 黒に深みがある
  • 生地自体に光沢感があり

    上品で華美な印象

  • 華やかなので

    弔事向きではない

パターン・縫製の違い

  • デザイン
  • パターン
  • 縫製の違い

も価格の違いに影響するポイントです。

 

高級品と呼ばれるものの多くは、着る人が動きやすく、窮屈さを感じさせないつくりになっています。同じようなデザインに見えても、試着してみると着心地に違いを感じるのはそのためです。

 

礼服を着用するときは長時間着用し続けることが多いので、できるだけ着ていて違和感がなく、楽だと感じられるものを選ぶことも必要です。

 

ある程度の金額を出して購入したものに関しては、特に耐久性が欲しい部分は念入りに縫製されていたり、端糸の処理が丁寧にされていたりという点で見分けることができます。

 

一方、リーズナブルな価格帯の服の中には工場での大量生産で、縫製がやや粗かったり、耐久性に不安が残るものも多くあります。

スポンサーリンク

年代別に見る価格相場

20代:3万円

学生、もしくは社会に出てすぐの20代の場合、あまり高級な品を買うのは負担が大きいでしょう。リーズナブルな1万円~3万円前後の品がよく選ばれています。

30代:3万円~5万円

30代は、20代の頃の礼服よりは少しステップアップしたものを身につける傾向にあり、礼服として一般的な価格帯である5万円前後くらいの礼服を選ぶ方が多くなります

 

売り場に出ている礼服の中でも5万円は相場といえます。黒が深く、品質もかなりいいでしょう。

 

中には3万円くらいの品を着用される方もいますが、1万円台の品については、品質・黒の深さ共に、他の人から見て分かるくらいの違いになってきますから、避けた方が無難でしょう。

40代以上:5万円

40代以上になると、正式な場に出るための礼服に高級品を選ぶ方が増えます。

 

全体相場の5万円で十分な礼服が買えますが、中には10万円以上の高級品を着たり、慶弔それぞれに別の礼服を用意したりする人もいます

スポンサーリンク

礼服をレンタルするという選択肢

レンタル料の相場:5000円~1万円(送料無料)

メリット

  • 自分の体形にあった、最新デザインの礼服を選ぶことができる。礼服のデザインは見た目だけでなく、着心地や動きやすさも日々進化している
  • 頻繁に使用しない人にとって、コストがかからない
  • 店舗により、小物とセットでレンタルできるプランがある。細々としたものを自分で用意する手間を省くことができる

デメリット

  • 急に礼服が必要になったときに不便。弔事の場合は知らせが急なことが多く、翌日、または当日に礼服が必要なことも。レンタル業者は配送であれば最短で翌日、店舗に出向くことができる場合でも数時間後の受取となる
  • レンタルの場合、店舗受け取りであっても試着や現物確認ができない場合がほとんど。実際に着用するまで、自分に似合うか確認ができない
スポンサーリンク

忘れがちな小物も要チェック

礼装に必要な小物

小物

相場

数珠

1万円~3万円

袱紗(ふくさ)

1000円~5000円

ハンカチ

1000円前後

シューズ

1万円前後

バッグ

5000円~2万円

装飾品

1万円~2万円

数珠:1~3万円

数珠

弔事の場合、数珠が必要になります。

男性用・女性用・子ども用とあり、安いものであれば数千円で買えるものもありますが、そういったものは素材がプラスチックや樹脂等で作られており、天然石や天然木を使用したものと並べるとその差は歴然です。

礼服以上に買い替えることは稀でしょうし、正式な場に適うものを準備しておくと長く使えておすすめです。

袱紗(ふくさ):1000円~5000円

袱紗

お香典やお祝儀を包んで持参する袱紗。素材によって価格は様々ですが、3~5000円程の品を選ぶ人が多いようです。紫の袱紗は慶弔どちらに使用しても良いとされており、ひとつあると便利でしょう。

慶事用と弔事用にはそれぞれこのような特徴があります。

慶事用:金糸や錦を使用した華やかなものが多く、その分相場は少し上がる傾向にある

弔事用:黒や茶色等、華美でないものを選ぶ必要がある

ハンカチ:1000円前後

ハンカチ

正式な場では相応のハンカチを用意する必要があり、素材は男女ともにシルクが選ばれることが多いです。女性はレース素材のものを使用することも多く、その場合はもう少し値段が上がります。

男女ともに弔事の際にはなるべく光沢の少ないものを選びましょう。

シューズ:1万円前後

シューズ

男性の場合は黒の革靴、女性は弔事の場合は黒の革製のパンプスを着用します。弔事の場合は、革や金具にできるだけ光沢のある素材は避けます。女性の場合は花やリボンといったモチーフも避けた方が良いとされています。

バッグ:5000円~2万円

バッグ

慶事と弔事ではかなり選ばれるものが変わります。

慶事:光沢のある華やかなクラッチバッグを選ぶ方がほとんど

弔事:柄のない、黒いクラッチバッグあるいはハンドバッグが無難です。靴と同じく、光沢やモチーフを避けます。

装飾品:1万円~2万円

装飾品

慶事:好きなものを身に着けてください

弔事:女性は白もしくは黒のパール、男性は極力装飾品は身に着けません。カフスを付ける場合、黒曜石を選ばれる方が多いです。

スポンサーリンク

礼服を購入・レンタルできるサイト

購入するなら、紳士服店3選

1.洋服の青山

洋服の青山

価格帯

リーズナブル~中級品

レディース取り扱い

実店舗の有無

有(全国展開)

価格帯は幅広く取り扱いがあり、品質も十分なものが多くあります。インターネットでの購入も可能で、慶事用のみにレンタルサービスもあります。

 

公式HP:洋服の青山

 

2.紳士服のコナカ

紳士服のコナカ

価格帯

リーズナブル~中級品

レディース取り扱い

実店舗の有無

有(全国展開)

リーズナブルなものであれば1万円台から購入可能です。また、礼服の下取りサービスがあり、買い替えを検討されている方におすすめです。

 

公式HP:紳士服のコナカ

 

3.注文紳士服アベ

 オーダースーツ注文紳士服アベ

価格帯

中級~高級品

レディース取り扱い

実店舗の有無

有(群馬県に2店舗)

せっかく良い品を買うならば、思いきってオーダーメイドという選択肢もあります。オーダーメイドであれば、素材から思い通りのものを作ることができますし、自分のサイズに合わせた仕立てが可能です。自分にぴったりのサイズで、既製品とは全く違う着心地を味わえます。

 

公式HP:注文紳士服アベ

レンタルするなら、レンタル店3選

1.礼服レンタル.com

礼服レンタル.com

価格帯

中級品

レディース取り扱い

実店舗の有無

店舗はありませんが、最短翌日配送でレンタル可能です。価格帯はあまり広くありませんが、サイズ展開が多く、様々な体形に対応しています。

 

女性向けにはマタニティや授乳対応の礼服のレンタルもあります。必要な時期が限られていますから、出産前後に礼服が必要な際には賢い選択肢といえるでしょう。

 

公式HP:礼服レンタル.com

 

2.FORMAL RENTAL YAMASHITA

FORMAL RENTAL YAMASHITA

価格帯

中級~高級品

レディース取り扱い

実店舗の有無

有(東京に1店舗)

都内に1店舗ですが実店舗があり、営業時間内であれば注文から最短2時間で店舗受け取りが可能です。急なことも多い礼服レンタルにおいてこの即時性は重宝しそうです。

 

サイズ表も細かく記載されており、自分に合ったサイズのレンタルが可能です。価格帯も幅広いです。

 

公式HP:FORMAL RENTAL YAMASHITA

 

3.フォーマルレンタルアムール

アムール

価格帯

中級

レディース取り扱い

実店舗の有無

有(東京に1店舗)

池袋の店舗にて、レンタル前に試着することができます。フォーマルのサイズはシビアなので、実際に試着してサイズを確認することはとても重要です。

 

来店には事前予約が必要ですのでご注意ください。

 

公式HP:フォーマルレンタルアムール

小物を購入するなら

京都スタイル

京都スタイル

価格帯

中級

レディース取り扱い

有(メンズなし)

実店舗の有無

礼服用の小物を買い集めるのは思った以上に大変です。こちらのサイトはレディースのみですが、アクセサリーやパンプス、袱紗、バッグ等の小物がセットで購入できるのでおすすめです。

 

条件によっては翌日受け取ることも可能です。

 

公式HP:京都スタイル

タイトルとURLをコピーしました