楽器の買取:大切な楽器を高く・ラクに売るには?宅配・出張買取とは

エンタメ・ホビー
  • 高価買取&ラクに売れるのは楽器買取専門店
  • 買取専門店では3つの買取方法「持込・出張・宅配」がある
  • フリマアプリは手間がかかるが高く売れることも
  • 楽器はしっかり手入れをして良い状態を保つとより高値に!
スポンサーリンク

売却方法の比較表

売却方法▶
▼比較項目
①買取専門店②リサイクル
ショップ
③フリマ
アプリ
持込
買取
出張
買取
宅配
買取
高価買取
お手軽
すぐ現金化
見積のみOK
大型楽器×
おすすめ度☆☆☆☆☆

楽器の買取は、楽器の種類や業者によって査定金額に大きく差が出ます。

まずは買取業者に査定を依頼して、どのくらいの金額になるのか確認してみましょう。

スポンサーリンク

1.楽器買取専門店

【おすすめ☆☆☆】

  • 専門知識による査定で高価買取が可能
  • 知識・経験が豊富で信頼感アリ

>>おすすめの楽器買取専門店を読む

 

楽器買取専門店には3つの買取方法があります。

  • 店舗買取
    店舗に持ち込んで買取してもらう
  • 出張買取
    →大型楽器(ピアノ、ドラムなど)
    自宅まで来て買取してもらう
  • 宅配買取
    →宅配可能な楽器(ギターなど)
    自宅から楽器を送って買取してもらう

>>楽器別おすすめ買取方法を読む

 

買取専門業者での見積もりは無料で、メールや電話で即日予約が可能です。大きな楽器(ピアノ)などは自宅に査定に来てくれる業者もあります。

 

楽器の買取業者の選び方として、対応が良い親切な業者に頼みましょう。メーカーや製造過程、楽器の特性を十分に理解しているので、程度の良い品には高価査定金額が期待できます。

 

また、自宅周辺に店舗がある場合には持ち込みでの査定も可能です。大体の査定金額を自分で理解していれば、他の買取方法を合わせて比較することもできます。

 

店舗買取

  • 対面で売れるので安心
  • 店舗買取は出張・宅配買取に比べて買取額UPしてくれることも
  • すぐに現金化できる

一番知られている方法ですね。対面でやり取りができるので安心感があり、すぐ現金化したい人に特におすすめな方法です。また店舗からすれば出張・宅配のコストがかからないため、直接持ち込みすることで買取額UPしてくれることも。

 

楽器買い替えの場合も、下取りキャンペーンなどで新しい楽器がお得に買えることもあるので、キャンペーンはチェックしておきましょう。

出張買取

  • 自宅でラクラク完結
  • 大型楽器に向いている
  • すぐに現金化できる

 

買取専門業者の出張買取を利用すると、重たくて運べない大型楽器から、ギターのコレクションなど数の多いものまで取り扱ってくれます。点数が多い場合はそれだけで買取額がUPすることも。

 

査定は専門知識を持ったスタッフが行うため、高価買取も期待できます。その場で査定してくれるため、持ち運びの手間や傷つけるリスクがありません。

 

ネットや電話で申込みさえしてしまえば、査定終了まで自宅で完結させることができます。

現金化も即日か翌日の業者が多いため困りません。

宅配買取

  • ラクに買取!ウェブで買取依頼すれば梱包の手間のみで完結
  • 宅配可能サイズ(~2kg)の楽器向け。大型楽器は断られることも
  • キャンセル料が発生したり現金化に数日かかる

 

▼宅配買取サービスの流れ

  1. ネット申込
    おおよその査定額を確認
  2. 楽器を梱包
  3. 自宅まで集荷
  4. 専門家が査定・金額の確認
  5. 買取・振込

 

梱包や送料の面から、2kg前後のあまり重量のない楽器がおすすめです。宅配買取は手軽で便利が良く、配送料がかからない業者もあります。重量のある楽器は送料がかかりすぎることもあるため、高価買取が期待できない場合は出張買取などが良いでしょう。

 

また便利さの反面、こういったデメリットも。

  • 査定金額が安くなる
  • 買取キャンセルの場合、キャンセル料・返送料が必要なことも

 

実店舗を持っていない買取業者では特に、市場で手に入りやすい楽器の買取額は安くなりがちです。また実店舗がないと、最悪の場合、「商品が返却されない」「連絡がとれない」等リスクも。事前にサイト確認や問い合わせをしておくと安心です。

スポンサーリンク

2.リサイクルショップ

【おすすめ度:☆】

  • 大型楽器でも運べるならOK
  • その他不用品も合わせて買取可能
  • 買取金額は低めになりがち

 

リサイクルショップでの買取は、低い見積もり金額となる可能性もありますが、多くの不用品の買取に対応しており、家具家電などの買取もできます。大掃除や遺品整理などで不用品が大量に出る時の利用がおすすめです。

 

楽器以外にもたくさんの不用品を買取に出したい場合は、リサイクルショップの出張買取が便利です。ショップによってはトラックでの出張引取をしてくれることもあり、掃除予定日を指定するなどして一気に片付けることもできます。

 

楽器はピアノ・ドラムなど大きい物も多く、家のスペースを占領していることもあります。保管するにも場所を取る物は買取に出すことで家の中もスッキリします。

 

思い切って楽器を捨てるにも粗大ごみとなり、出すときには処分費用もかかります。しかし金額がつかずとも無償で引き取りしてくれることもあるため、他の買取商品と合わせて一度持って行ってみる価値はあります。

不用品回収業者

どの方法でも買取を行ってもらえない場合、「自分での処分が難しい不用品」を回収してくれる不用品回収業者に依頼する方法もあります。役所の処理場で不用品の処分代行も行っているため安心できます。

 

業者によっては遺品整理や部屋の清掃も扱っているため、家具や生活雑貨、衣類・家電製品などを買取に出しながら部屋を整理・清掃できます。

 

「家具やエレクトーンやマッサージチェア」など処分に困るような重い物から「洗濯機や掃除機、エアコン、電子レンジから故障しているパソコン」などの家電機器もまとめて回収してくれます。詳しくは下記の記事を参考にしてください。

 

不用品回収の相場:安く処分できる自治体VS手軽に処分できる業者
不用品の種類や大きさ、量により料金が大きく異なる 自治体の回収は「処理券制」。低額だが指定の場所まで運ぶ手間がかかる 民間業者は運搬~回収まで「全てお任せ」できるが高額 リサイクルショップや引越業者などの買取サービスをうま...

 

スポンサーリンク

3.フリマサイト・アプリ

【おすすめ度:☆☆】

  • 状態の良いものや梱包できるサイズのものがおすすめ
  • 自分で値段をつけて交渉できる
  • 値下げ交渉などのやり取りに時間がかかる

 

フリマサイトでの販売は、買い手が早くつきやすく手軽で便利です。特に大手のフリマサイトは利用者も多く、価格設定によってはすぐに売れることも。特に状態の良い楽器や海外製で希少価値の高い楽器は買い手がつきやすくなります。

 

フリマサイトの利用者は毎日欲しい商品をチェックしているため、買い手を早く探すには便利です。

 

一般の買取業者よりも高値で売れる可能性も高く、手間をかけてでもできるだけ高く売却したいと検討している方におすすめです。

 

値段設定は自分で行うことができるので、他の出品商品を参考にしてから値段設定をしましょう。

フリマサイト出品のポイント

いくつかのサイトで出品する

フリマサイトには下記のような

  • ヤフオク!
  • ラクマ
  • メルカリ
  • ジモティ

など数多くあるため、いくつかのフリマサイトへの登録をおすすめします。

 

一つのフリマサイトで販売をするよりも買い手が見つかりやすく、希望に近い金額での売却も可能性が上がります。

 

サイトへの登録や年会費は無料なところが多く、気軽に利用可能なため利用者は増加中です。楽器に限らず、売りたい品がある時に利用してみるといいでしょう。

 

出品する際は、下記のポイントを重視して商品ページを作成すると購入希望者も希望する楽器を見つけやすくなり、やりとりもスムーズになります。

出品する際にアップロード・記載すべきこと

  • 全体や細かい箇所の写真
  • 楽器のモデルや型番
  • 製造年
  • 保証の有無
  • 使用期間

わかっている情報はすべて明記しましょう。さらに、購入時の保証書などがあればより高額での売却も可能となります。

 

売却手数料や送料なども配慮した上で価格を決め、商品情報をきちんと明記することで購買がスムーズに行えます。

オークションタイプのフリマサイト

レアな楽器を売却したい場合は、オークションタイプのフリマサイトでの売却がおすすめです。希少価値が高く、コレクターなどに人気のある楽器は、オークションを利用すると購入希望者が競り合うため、希望価格以上での売却になることも。

また最低落札価格も自分で設定することが可能なので、低すぎない金額での売却が可能です。

 

なかなか売れないときは、低めの金額設定から開始すればすぐに売れることも。利用者は欲しい商品を安く獲得したいため、金額設定を変更すれば買い手が付きやすくなります。

スポンサーリンク

おすすめの楽器買取専門店

店舗▶
▼比較項目
かなで屋楽器買取ネット
実店舗×
出張買取
宅配買取
諸手数料無料無料
入金期間店舗・出張買取
→即現金化
宅配買取
→3営業日以内振込
最短48時間以内
ポイント信頼できるスピード・手軽さ

※「楽器買取ネット」の出張買取は関西限定

かなで屋

安心の楽器買取実績20万件以上!
奏屋

買取方法店舗買取・宅配買取・出張買取
諸費用送料・手数料・査定料・梱包キット:無料
支払い店舗・出張買取:その場で現金支払い
宅配買取:後日振込(3営業日以内)
買取対応全国37店舗
買取楽器ギター、ベース、管楽器、弦楽器、打楽器、
和楽器、アンプ、DJ機器、PA・録音機器
買取不可エレクトーン、電子ピアノ、オルガン、
キーボード、シンセサイザー
壊れた楽器買取実績あり ※要相談
買取実績一例金額
アルトサックス(YANAGISAWA)、
エレキギターなど6点
27.6万円
津軽三味線、和太鼓、尺八5本18.8万円

買取実績が豊富で、経験あるスタッフが真摯に買取してくれると評判です。出張査定であっても、買取金額に納得がいかない場合断っても料金が発生しないので、安心して査定が任せられます。

 

問い合わせには、過去の買取実績などにも答えてくれます。

 

店舗買取

  • その日に品物を売れる
  • その場で現金化

出張買取

  • 出張料・査定料など:無料
  • 当日可能なことも
  • その場で現金化
  • その場で買取キャンセルしても料金発生ナシ
▼出張買取の流れ

  1. ウェブで買取依頼
    →買取対象の楽器か相談
  2. 出張買取日を相談して決める
  3. 自宅まで出張買取
  4. 商談成立
    その場で現金支払い

宅配買取

  • ウェブで査定依頼後、梱包キットが届く

楽器買取ネット

LINE査定でラクラク買取、スピーディーな入金!
楽器買取ネット

買取方法宅配買取
出張買取(関西限定)
LINE査定アリ
諸費用送料・手数料・査定料・梱包キット:無料
支払い最短48時間以内
買取楽器ギター・ベース、弦楽器、管楽器、鍵盤楽器、
打楽器、アンプ・エフェクター、DJ機器、デジタル機器など
買取不可大型楽器(グランドピアノ、
コントラバス、チューバ、和琴など)
壊れた楽器修理可能な楽器OK
買取実績一例メーカー金額
サックス/アルトSELMER15万円
バイオリンYAMAHA8000円
ギター/エレキGibson8万円
  • LINEのトークで写真や楽器の型番、状態などを送るだけでラクに査定
  • 査定・振込がスピーディー(48時間以内)
  • バンドマンや査定歴10年以上の楽器好きスタッフによる査定
スポンサーリンク

高価買取のコツ2つ

楽器を高く買い取ってもらうには、コツがあります。「出張料金無料」「状態がいい」の2つです。

 

出張料金が無料の業者を選ぶ

グランドピアノやドラムなど、大きくて重い楽器の出張査定を頼む場合は、出張料金が無料となっているところを探しましょう。

 

また、査定も経験豊富で熟練したスタッフがいる業者に依頼すれば、手間がかからず高額での売却が可能です。

楽器を手入れしておく

買取業者の中には、査定ランクを分けているところもあり、評価が高くランクが上がるほど高価買取となります。買取に出す前にしっかりと手入れされているかどうかも大切な査定ポイントです。

 

高価買取の査定ポイント

  • 綺麗に手入れされている
  • チューニングされている
  • 音が鳴らないなどの欠陥がない
  • 保管ケース有り
  • 保証書がついている

 

楽器を演奏してみて問題のないものは一般ランクとなり、買取価格も平均的な金額となります。

それとは別に、査定額が伸びない楽器のポイントがあります。

 

査定が減額されてしまうポイント

  • 目立つ傷やへこみがある
  • 長い間使われていないことが分かる
  • 壊れていて音が鳴らない
  • 付属品が無い
  • パーツ交換が必要

 

このような品の場合には買取対象外となってしまうこともあるため、買取を依頼する前にしっかりと楽器の状態を確認しておきましょう。

スポンサーリンク

楽器別おすすめ買取方法

楽器によって、買取金額が変わることも。買取に出されることの多い楽器をまとめました。

 

楽器

おすすめ買取方法

ピアノ

出張買取

ギター

店舗買取

電子ドラム等の電子楽器

出張買取・店舗買取

ピアノ

ピアノは楽器の中でも高額であり、買取価格も状態によっては高値になります。

買取方法としては大きさや重さを考えると出張査定がおすすめです。

買い替えで下取りに出す際にも業者に吊り上げて回収してもらう必要があるため、出張料金や手数料が無料かどうかも重要となります。

ギター

ギターは気軽に購入できるような安いものから、かなり高価なヴィンテージモデルまであるので、買取において詳しく査定してもらうことが重要です。国内・海外メーカーの限定ギターなども買取の際には高値がつきやすくなります。

買取方法は楽器の知識が豊富な買取専門店がおすすめです。

電子ドラムやエレキギターなどの電子楽器

楽器の中でも「電子ドラムやエレキギター、シンセサイザー等」は一般の楽器と異なり、査定にはすべての機能を確認する必要があります。査定は専門業者でないと判断が難しくなるため、リサイクルショップなどよりは知識のある業者への出張買取依頼がおすすめです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました