毛皮の買取:初心者は迷わず専門業者へ!ダメージ毛皮はアプリで売れる?

ファッション
  • 買取専門業者がダンゼン高価買取&楽に売れる!
  • フリマアプリならダメージのある毛皮も売れる可能性あり
  • とにかく手間なく売りたいならリサイクルショップ
スポンサーリンク

毛皮の売却方法 比較表

売却方法▶
▼比較項目
買取専門業者フリマアプリリサイクルショップ
高価買取
手間が
かからない
すぐ現金化
できる
見積だけ
利用可能

ここでは3つの売却法をご紹介します。下記で詳しく見ていきましょう。

買取専門業者

メリット

  • 専門の鑑定士がいるため安心
  • 手間がかからない
  • ネットのみで査定が可能な業者もあり

デメリット

  • 買取金額に差がある

買取専門業者には毛皮専門の鑑定士がいるため、安心して査定を依頼できます。

 

基本的に、毛皮は直接見て状態を判断する必要があるので、直接査定をしてくれる業者を選ぶようにしましょう。

 

買取金額は、お店によって5~10万円の差が出ることがあります。そのため手間をかけても高く売りたければ、複数の買取業者に査定金額を確認し、金額を比較するのも一つの手です。

おすすめの毛皮買取業者「バイセル」

バイセル

買取方法持込買取、宅配買取、出張買取
査定料・送料・出張料無料
出張エリア全国
キャンセル料無料
現金化の速さ
  • 出張・持込買取:その場で現金化
  • 宅配買取:最短で即日
  • 年間お問い合わせ件数24万件
  • 顧客満足度、価格満足度、安心感の高い出張買取サービス2年連続1位
  • 汚れていても古くても値段が付く可能性アリ

適正価格を付けてもらえるので、毛皮の買取サービスを初めて利用する方にも安心です。

▼3ステップでカンタン!買取の流れ

  1. 買取申し込み
    買取方法は3通り(持込、宅配、出張):宅配買取は段ボールがもらえる
  2. 査定
    経験・知識が豊富な査定員が査定
  3. 支払い
    価格に納得したら売買成立
宅配買取とは?

忙しくても楽に買取してもらえる便利なサービス。家にいながら買取依頼・集荷・査定・振込まで完了します。

▼宅配買取の流れ

  1. 申し込み
  2. 宅配キット到着
    5営業日以内
  3. 自宅まで集荷
  4. 査定・買取代金受け取り
    3営業日以内

※買取キャンセルの場合、返送料は負担の必要あり

フリマアプリ

メリット

  • ダメージ毛皮・古い毛皮も需要あり
  • 業者での買取金額を上回ることも
  • たくさんの人の目に留めてもらえる

デメリット

  • 手間がかかる
  • 手数料、送料、梱包費などがかかる
  • いつ売れるかわからない

フリマアプリは、毛皮に詳しい人からそうでない人まで、たくさんの人に品物を目に留めてもらえる場所です。そのため、値段と条件がマッチする人がいればすぐに売却することができます。

 

ダメージ毛皮や古い毛皮など、買取専門業者では値段が付かないような毛皮でも、フリマアプリなら売却が可能なことも。

最近は、毛皮を小物などにリメイクして新たなアイテムを作りたい人もいるため、売り手と買い手で納得すれば高値での売却も可能なのです。

 

しかし、買い手とのやり取りや梱包に手間がかかるというデメリットがあります。梱包費や手数料もかかるため、細かい出費が気になる方には不向きでしょう。

リサイクルショップ

メリット

  • 手間がかからない
  • 他のものとまとめて買取に出せる
  • その場で現金化

デメリット

  • 査定額が安い
  • スタッフに専門知識がないことも
  • お店が混む時間は査定に時間がかかる

リサイクルショップでの売却は、最も手間がかからない方法です。
毛皮以外にも不用品がある場合は、まとめて買取に出せて、さらにその場で現金化ができるためとても楽です。

 

しかし、リサイクルショップのスタッフは毛皮の知識があまりない場合があるため、他の売却方法と比較すると買取金額が低くなってしまう可能性が高いです。

スポンサーリンク

高値で売るためのポイント4つ

1.思い立ったらすぐに売る

毛皮は経年劣化が著しいため、傷まないように風通しの良いところで保管するなどの工夫が必要です。「もう着ないな…」と思って適当にクローゼットにしまっておくと、知らないうちに劣化が進んで、いざ売りに出すときには高値が付かないということも起こり得ます。

 

また、流行などもあるため、需要があるうちに売却してしまうに越したことはありません。「もう必要ない」と思った時が売り時です。

2.需要が増える秋ごろが狙い時

毛皮が最も高額で買取される時期は、秋ごろ(10~11月)です。みんなが毛皮を欲しくなる少し前の時期に買取に出すのがベストです。

3.付属品はできるだけ揃える

もともと商品に付属していた、箱や袋、保証書などが揃っていると、より買取価格がアップします。高価な品物は特に、購入時に付属品を捨ててしまわないように、日ごろから気を付けておきましょう。

4.日ごろからのケアを忘れない

一度でも着用したら、必ずホコリや汚れを取り除くように意識しましょう。

 

毛皮はホコリを巻き込みやすく、そのホコリを付けたままにしてしまうと、害虫が付いたり毛が抜け落ちたりして劣化を早めてしまいます。日ごろからのケアには一段と注意が必要です。

 

もちろん、買い取りに出す際は、査定に備えてきれいにしておくのが必須です。

毛皮のベストな保管方法

毛皮は湿気に弱く、カビが生えやすい繊細なものです。また、白い毛皮などは日焼けにより変色してしまうこともあります。保管の際は、なるべく直射日光の当たらない風通しの良い場所を選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

高く売れる毛皮の特徴

毛皮の種類

  • セーブル
  • チンチラ
  • ミンク
  • フォックス

値段は、毛皮の種類により大きく変わります。上記の種類の毛皮は高価買取されやすく、買取実績として多くの買取店にも紹介されています。

 

またセーブルの中でも「ロシアンセーブル」が高価買取されやすいなど、特徴があります。

ブランド毛皮

  • ブラックグラマ
  • サガ
  • アメリカン・レジェンド
  • ソボル
  • エンバ

特にサガ(SAGA)は「サガミンク」「サガフォックス」と呼ばれるものが人気です。上記ブランドの他にも、「エルメス」「フェンディ」といったラグジュアリーブランドの毛皮も高価買取されています。

スポンサーリンク

ダメージがある毛皮も売れる

ブランド物・人気モデルなどの毛皮は、ダメージがあってもある程度の値段が付きます。しかし、ダメージ次第では大幅に値段が下がるため、日ごろから保管状態に気を配ることが大切です。

 

もし買取専門業者の買取価格に納得いかなかった場合でも、フリマアプリなら売れる可能性があります

フリマアプリの利用時は、ダメージがある場合はその程度を正直に明記することが重要です。そうすることで購入後にも、トラブルを招かずに済みます。 

タイトルとURLをコピーしました