出産祝いの相場:適切な金額と本当に喜ばれるギフト

  • 友人への出産祝いは、仲が良ければ5000円、普通程度では3000円
  • 友人へは一人3000円程度出し合い、まとめて高価なものを贈るケースが多い
  • 職場関係では、一人1000円程度出し合うケースが一般的
  • 孫やおいめいの出産祝いは、家族で話し合ってまとめたり分担したり
  • その他親戚の場合は3000円~1万円、付き合いが薄い場合は無しでも

出産祝い相場表(関係性別・年代別)

関係性/年代

学生~20代

30代~

3万円~5万円

おい・めい

5000円

1万円~3万円

いとこ、おいめい、その他親戚の子

3000円~5000円

5000円~1万円

友人の子

3000円~5000円

5000円

職場の同僚、後輩、部下の子

3000円~1万円

5000円~1万円

職場の上司、先輩の子

3000円~5000円

5000円~1万円

近隣関係・ママ友の子

1000円~3000円

1000円~3000円

親族以外では、普通程度に仲が良ければ3000円、特に仲のいい人には5000円が相場です。

学生や20代の場合は親族でも5000円で十分です。

親族

孫:3~5万円

自分が祖父母の場合の相関図

相場は3~5万円ですが、家庭や地域によって10万円やそれ以上のことも珍しくありません。お祝い金の他に、ベビーグッズを買いに行くことも多いです。

里帰り出産の場合、母方の祖父母の負担が大きくなる(ベビーグッズの購入・産後サポート・生活費負担等)ため、母方だけ現金は特に包まない場合もあります。

 

3万円前後のおすすめプレゼント

豪華!高額プレゼント事例

おい・めい(兄弟・姉妹の子):1~3万円

おい・めい(兄弟・姉妹の子)を表す相関図

贈り物の値段の相場は1~3万円です

 

  • ベビーカーなど高額なものは兄弟姉妹で出し合う
  • 家族への出産祝いは、ものや金額が大きくなりがち。誰が何を贈った・贈る予定か把握しておく
  • 特にリクエストがなければ、現金や商品券を贈ることも
  • 現金を包む場合、兄弟・姉妹と同額に合わせる
  • 両親よりも高い金額を包まないよう、事前に確認する

 

兄弟・姉妹の場合、欲しいものを直接聞けるのがメリットです。定番ギフトといわれるものよりも、欲しがっているものを贈って喜ばせたいですよね。

学生や20代の場合5000円程度で十分です。プレゼントとしては少し寂しいと感じる時には、メッセージカードなどを付けると喜ばれるでしょう。

 

3万円前後のおすすめプレゼント

1万円前後のおすすめプレゼント

いとこ、おいめい、その他の親戚の子:3000円~1万円

いとこを表す相関図

相場は3000円~1万円です。普段どれだけ関係が近いかで、お祝いの相場が変わってきます。

親しさ 相場 詳細
親しい 5000円~1万円 ・幼いころから知っているなど、
直接出産の報告をされるほどの仲
目上から目下へ贈る場合(おじ、おば→おい、めい)は1万円
普通程度 3000円~5000円 時々連絡を取り合うなど、
お付き合いがある
付き合いなし ~3000円 何年も会わず連絡も取っていない場合、
特にお祝いは贈らないことも多い。
メッセージやカードを送るのも◎

 

親戚の子供であれば、親が先に出産祝いを贈っている場合、贈らないこともあります。

 

1万円前後のおすすめプレゼント

5000円前後のおすすめプレゼント

友人・知り合いの子:3000~5000円

まとめて送る場合

  • 一人当たり3000円~5000円
  • 合計1万5000円~5万円程度

の物を贈ることが多いです。

例えばベビーカーやチャイルドシートなど高額なもののリクエストがあった際に、数名集まると欲しいものを贈ってあげられます。

 

5万円以上のおすすめプレゼント

3万円前後のおすすめプレゼント

個人で贈る場合

相場は3000~5000円です。こちらも親戚同様、普段どれだけ仲がいいかで相場が変わります。かなり仲がいい場合は1万円程度のものを用意する場合もあります。

個人で贈る場合は、スタイやおむつなどちょっとしたものが人気です。

 

3000円前後のおすすめプレゼント

職場関係

まとめて贈る場合

職場の出産祝いはまとめて1万~5万円程度のもの

一人当たり1000円ずつ出し合い、1万~5万円程度のものが贈られることが多いです。

自分が役職に就いていたり、上司であったりするときは均一の金額よりも多めに出すことが多いです。しかし、部下への金額に差がつくといい印象にはなりませんので一律で決めておくとよいでしょう。

 

職場関係の出産祝いは、ほとんどが部署内などでまとめられます。

まとまった金額になることから、リクエストに合わせて抱っこひもやおもちゃ、少し良いスタイ(よだれかけ)のセットなどが贈られることが多いです。

 

職場によって慣習が違うため一般的には言いにくいですが、以前はどうしたかをもとに決められます。個人的に親しい人に出産祝いを贈る予定でも、職場でのグループには参加しましょう。

 

3万円前後のおすすめプレゼント

1万円前後のおすすめプレゼント

個人で贈る場合

同僚、後輩、部下の子:3000~1万円

3000~1万円が相場です。特に役職についている場合は1万円など高めの金額が相場です。後輩や部下には同僚よりも高めのものを贈ることが多いです。

上司、先輩の子:3000~1万円

相場は3000~1万円です。大体5000円が無難な金額ではあるようですが、20代であれば3000円、普段かなり良くしてもらっているなら1万円とする人もいます。

 

5000円前後のおすすめプレゼント

3000円前後のおすすめプレゼント

近隣関係・ママ友の子:1000~3000円

相場は1000~3000円です。まとめて贈る場合も、大体5000円~1万円程度と高すぎない程度のものが一般的です。

交流のある近所の方やママ友へ出産祝いを贈る場合、おしり拭きやおむつ、商品券など実用的なものがオススメです。

 

3000円前後のおすすめプレゼント

1000円前後のおすすめプレゼント

3万円以上のプレゼント

3万円前後のおすすめプレゼント

エルゴベビーの抱っこひも

エルゴベビー

新生児から使える抱っこひもで、おんぶも可能です。別メーカーで肩が痛くなってしまった人も、これなら楽に抱っこできると好評です。

床拭きロボット

ブラーバ

たとえば『ブラーバ』が有名です。床拭きロボットがあれば、忙しい中赤ちゃんがハイハイし始めても、きれいな床で安心です。

空気清浄機

ダイキン

3~4万円程度でしっかりした空気清浄機が見つかります。花粉やPM2.5、嫌な臭いも検出して赤ちゃんの生活する空間をクリーンな空気で保ってくれます。加湿機能で乾燥する秋冬にも活躍します。

ベビーシート

クルムーヴ

車に乗ることが多ければ、なにより赤ちゃんの安全を考えたいものです。まだ座れない赤ちゃんもしっかりホールドしてくれるベビーシートは必需品です。

5万円以上のおすすめプレゼント

ルンバ

ルンバ

赤ちゃんには清潔な場所で過ごしてほしいものですが、洗濯や食事作りに忙しくて掃除の時間がなかなか取れないお母さんも多いのではないでしょうか。お掃除ロボットの力を借りてお母さんも大助かりです。

食器洗い洗浄機

パナソニック食器洗い乾燥機

こちらも家事の救世主です。面倒な食器洗いは機械に任せられる分、赤ちゃんのお世話に集中できるので、もしまだ持っていないようだったらこれを機にプレゼントされると喜ばれます。

ただスペースを取るので、前もって確認しておきましょう。

豪華!高額プレゼント事例

ビデオカメラ

SONY ビデオカメラ

かわいい赤ちゃんの成長をカメラに収めたい人はきっと多いはずです。スマホで手軽にムービーが撮れるようにはなりましたが、やはりビデオカメラは抜群に綺麗に残せます。イベントごとに活躍してくれますよ。

 

ベビーカー

コンビ ホワイトレーベル

定番のベビーカーも、しっかりしたものを贈りたければそれなりの値段(6~7万円)になってしまいます。お父さん・お母さんが感じる重量や押し心地の違いに加えて、赤ちゃんも安定感のあるベビーカーではすやすや眠ってしまうほど心地いいのです。

 

3万円未満のプレゼント

1万円前後のおすすめプレゼント

ベビーリング

ベビーリング

近年人気なのが、ベビーリングと呼ばれる赤ちゃんへのファーストジュエリー。赤ちゃんの誕生石(誕生月ごとの宝石)を入れたり、名前や誕生日を彫ったりでき、世界に一つしかない贈り物になります。

 

もともとは将来食べることに困らないようスプーンなど銀の食器を贈る習慣が由来です。

 

お母さん・お父さんが、チェーンに通してネックレスとして身に着け、赤ちゃんが成人したら渡すこともあります。

 

ウェイトベア(メモリアルベア)

ポッシュ・シゴーニュのウェイトベア

赤ちゃんが生まれたときの重さのテディベアです。赤ちゃんの名前や誕生日など、生まれてきた時の情報を入れることができます。

手形や足型は取っても重さはなかなか残しづらいですし、とっておきの記念になること間違いなしです。

ブレンダー

ブレンダー

何かと時間がないときに料理の手間を手助けしてくれます。「つぶす」「混ぜる」「きざむ」「泡立てる」が一台でできるものも多く、スープやスムージー、離乳食作りに一役買うこと間違いなしです。

5000円くらいから買うことができ、1万円もあればいいものが買えます。

カシウェアのブランケット

カシウェアのブランケット

世界中で愛されているブランドのブランケット。アカデミー賞でギフトとして配られたり一流ホテルで使用されたりしていて、ふわふわの触り心地が特徴。赤ちゃんへのギフトにぴったりです。

 

素材はポリエステルなので、汚しても洗濯機で洗うことができます。赤ちゃんにもいいものを使ってもらいたいですよね。

 

5000円前後のおすすめプレゼント

赤ちゃんの名前入り絵本

名前入り絵本

なんと赤ちゃんを主人公にした、オリジナル絵本もプレゼントできてしまうんです

 

あらかじめストーリーがいくつかある中から選び、主人公の赤ちゃんの名前、生まれた時間、お父さんやお母さんの名前などを変えることができます。オリジナルの絵本はプレゼントにぴったりです。

 

バスローブ

ベビー用バスローブ

コットン生地や今治タオル生地など、赤ちゃんにやさしく肌触りのいいバスローブは何枚あっても使えます。1万円ほどするものもありますが、5000円くらいでしっかりした生地のものがたくさん見つけられます。

 

近年は耳付きの赤ちゃん用バスローブや名入れができるものも出ています。可愛くて写真映えするのも嬉しいポイントですね。

お母さん用のバスローブ

お母さん用バスローブ

お風呂上りは、赤ちゃんを冷やさないように服を着せるなど何かとバタバタするので、ひとまずさっと羽織れるお母さん向けのバスローブも重宝されます。赤ちゃんとおそろいのセットもあります。

 

マザーズバッグ

マザーズバッグ

多機能で汚れにくく、荷物のたくさん入るマザーズバッグも人気です。このような特徴があります。

  • ポケットがたくさんついていて哺乳瓶がすっぽり入る
  • 哺乳瓶の保温機能や、おむつ替えシートが付いてくるものもある
  • 赤ちゃんが大きくなってからも旅行バッグなどに活用できる

3000円前後のおすすめプレゼント

カタログギフト

出産祝い用カタログギフト

最近は物だけでなく、サービスを取り扱うカタログギフトもあります。カタログギフトは価格帯も様々で、相手に何が欲しいか選んでもらえて便利です。

 

生まれたばかりの赤ちゃんだけでなく、忙しいお父さん・お母さんにもぴったりのものが見つかるでしょう。

 

そのほか、カタログではプリティーベビー(マイプレシャス)も人気です。

スマイルビスコ

オリジナルビスコ

オリジナルで、名前入りのビスコを作ることができます。1箱20個入りです。上にお兄ちゃんやお姉ちゃんがいると、こういったお菓子も喜んでもらえそうですね!

 

公式サイト:スマイルビスコ

布絵本

はらぺこあおむし 布絵本

定番の出産祝いの一つです。『わんわん』『じゃぶじゃぶ』など擬音語・擬態語がくり返し使われている絵本は、意味が分からなくても音で楽しめるので人気です

 

布の絵本だとやわらかいのでけがをすることもありませんし、仕掛け絵本は本を触ったり引っ張ったりして長く遊べるので特におすすめです。

 

長年愛され続けている『はらぺこあおむし』のほか、アンパンマン、プーさんといった人気キャラクターものなど様々なタイプのものが見つかりますよ。

スタイ(よだれかけ)

スタイ(よだれかけ)

よだれ量に個人差があるので、よだれかけは1歳ほどで外してしまうことがあります。それでもかわいいスタイだと、よだれかけとしての機能のみでなくこのようなメリットも。

  • 外食時に付けられて洋服が汚れない
  • 防寒できる

食べこぼしても安心な、機能性を重視したシリコン製のものも人気です。

スキンケアセット

スキンケアセット

オーガニックのボディクリームやボディオイルで、赤ちゃんの肌をしっかり守ります。産後乾燥しがちなお母さんの肌もしっかり保湿してくれるセットもあります。

 

おむつポーチ

おむつポーチ

おむつポーチはキャラクターものやちょっとしたブランドものなど、可愛いものがたくさんあります。おむつの持ち運びとなるとなかなかサイズ感が難しいですが、専用ポーチがあればお出かけも楽しくなります。

気軽にあげられるのでプレゼントにぴったりです。

 

1000円前後のおすすめプレゼント

お菓子・ちょっといい食材

お菓子
  • 甘いものが好きな人には、フルーツや有名なお菓子、ヘルシーなドライフルーツのセットがおすすめ
  • 食べたいものが分からない場合、スープ・にゅう麺セットのほか、調味料やドレッシング、ジャムのセットもおすすめ

※注意すること
・生クリームなど脂質の多いものに注意:母乳が詰まることがあるため
カフェイン、食品添加物に注意:母乳を通して赤ちゃんに移ってしまうため

赤ちゃんが生まれてすぐは、つきっきりでなかなかちゃんと食べられません。たまにはおいしい食べ物で癒されたいお母さん・お父さんは多いのです。

 

赤ちゃんのごっつん防止やわらかリュック

ミツバチ 赤ちゃんのやわらかリュック

ハイハイやつかまり立ちを始めたころに、頭を打たないように使う可愛いリュック型のクッションです。ミツバチやてんとう虫、犬など様々な形があります。

 

使うのは少し先になりますが、かわいい姿が『寝相アート』に使われることもあります。

 

商品券・図書券・現金

地味かもしれませんが、実用性はナンバーワンです。現金では直接的すぎるという場合に商品券や図書券を贈ることもあります。図書券は絵本を買うのに使えるので、すでに持っている絵本が分からないときに重宝します。

使える商品券はAmazon&楽天!

産後はなかなか買い物に行く暇もないので、通販で好きなものを買える商品券は重宝します。

 

どちらもコンビニやオンラインで買うことができ、発行手数料無料。買った分だけポイントとして贈ることができます。もらったらすぐに使うことができるのもポイントが高いですね。

Amazonギフト券

出産祝い用イラスト付きパッケージもあり、可愛さもぬかりありません。郵送タイプのみでなく、Eメールタイプで好きな写真やアニメーションを追加することもできます。

 

公式サイト:Amazonギフト券

楽天ポイントギフトカード

楽天ポイントは通販のみでなく、使い道が幅広いのがポイント。例えば、楽天トラベルでレンタカーを借りたり、コンビニやミスタードーナツなどちょっとしたところで使うこともできます。

 

公式サイト:楽天ポイントギフトカード

現金

現金は「おむつ代などに使えて助かる」「内祝いがしやすい」という声が多く、うれしかったものランキングでもおむつと一位を争うほどの人気です。

現金を包む際のマナー
  • 基本的にはお祝い事で包む金額の枚数は、1、3、5など奇数もしくは10がよしとされています。5000円、1万円、3万円といった金額が多いですが、最近では例外的に2万円が包まれることも
  • お祝い事なので、『死』を連想させる4、奇数でも『苦』を連想させる9は避ける
  • できるだけ新札を包む

 

贈り物として少し味気ないのが気になる方は、商品券にプラスしてスタイ(よだれかけ)、お母さんに紅茶などちょっとしたものを添えるのもおすすめです。

嬉しくないかも!?賛否両論のプレゼント

おむつケーキ

様々なおむつケーキ

▲おむつケーキとは、その名の通りおむつで作ったケーキ型のタワーです。

メリット

  • いくらあっても助かるおむつだけでなく、オーガニックのタオルやおしゃれな歯固めも一緒にラッピングされている
  • 見た目が可愛いのでおしゃれな夫婦にも贈りやすい

デメリット

  • ぴったりのおむつのサイズ・メーカーは赤ちゃんごとに違う
  • 飾っておくとホコリが溜まる
  • 解体が手間
  • コスパが悪い

 

他人が触ったおむつの衛生面を気にする人も少なくないので、手袋をして作業していると明記してあるウェブサイトもありました。

 

もしおむつケーキを贈ることになったら、おむつのサイズを事前に聞いておく、手袋をして作っているところを選ぶなど、工夫が必要です。

ベビー服

メリット

  • 数か月~1年後に着られる大きめサイズ(80センチくらい)が助かる
  • カーディガンなど軽い羽織りもので、季節を選ばない服が重宝する

デメリット

  • 趣味が合わなくて着させられないことが実は多い
  • 新生児の服(50~60センチ)は前もって買いそろえていることが多いうえに、すぐ着られなくなる
  • 高級ブランドは着せる機会がない

 

「赤ちゃんに着せるものは自分たちで選びたい」というこだわりの強い夫婦もいます。お兄ちゃん、お姉ちゃんがいれば参考になるでしょう。

 

ベビー服はかわいくてつい贈りたくなってしまうものです。せっかくの贈り物ですから喜んでもらえるようポイントをしっかり押さえておきましょう。

出産祝いのよくある質問

Q1.夫婦に何が欲しいか直接聞いてもいい?

A.OKです

夫婦に欲しいものを聞くことはマナー違反にはなりません。

少し関係が遠い人には、聞くのをためらってしまう人もいるでしょう。そんな時は、商品券や現金、もしくはプレゼントカタログから選んでもらうのもおすすめです。

Q2.出産祝いはいつ贈るべき?

A. 出産前はタブー!基本は産後1週間~1か月 

出産祝いのタイミング

出産前にお祝いを贈るのはタブーです。必ず、出産のお知らせを受けてから贈りましょう。赤ちゃんは非常にデリケートで、無事に生まれてきてくれるかは出産の時まで分からないのです。

ただ、ベビーベッドなど身内からの贈り物で、すぐに使うものは赤ちゃんが生まれる前に贈っても大丈夫です。

 

マナーとしては、出産してから7日後~1か月が出産祝いを贈る時期です。ちょうど、お母さんが入院期間を終えるころから贈られます。

 

友人からのお祝いを数か月~半年過ぎたころにもらい、落ち着いたころだったので嬉しかったという意見も。時機を見てその時に欲しいものを聞いてみるのもいいですね。

 

お母さんが入院中のお見舞いでは、病院に持っていくのはお祝い金のみとし、プレゼントを持っていくことはできるだけ避けます。退院する際に赤ちゃんと大荷物を抱えて帰ることになってしまうことを避けるためです。

Q3.出産祝いをあげなかった人からもらったらどうする?

A.お祝いのお返しと出産祝いを兼ねて贈り物をしましょう

ごめんなさいとお詫びして、お祝いのお返しと出産祝いを兼ねて贈り物をするといいでしょう。

お祝いは嬉しいものですが、自分がお祝いを贈っていないと慌ててしまいますよね。自分がもらって役立ったものや嬉しかったものをプレゼントすれば、きっと喜ばれます。

Q4.知人の2人目以降の出産祝い、喜んでもらえるものは?

A.基本的に毎日ヘビロテするものだと間違いありません

肌着

ミルクなどシミがついてしまうので、肌着はお下がりにせず買い替える人は結構います。肌着は検診で見せることもありますし、着替えの激しい赤ちゃんには特に、何枚あっても助かります。

タオル、バスタオル

毎日使うものですし、バスタオルは大きくなっても使えるので人気です。

ガーゼ生地の肌触りのいいものや今治タオルといった、自分で買うには少し高いタオルが人気です。

靴下

赤ちゃんの靴下は小さいので、特によく動く子は失くしてしまいがちです。お下がりはあるにしても、新しくもらって困るものではありません。

ベビー服

上の子がいる場合はどうしてもお下がりになりがちなので、上の兄弟と性別が違う場合は特に、新しい洋服も嬉しいものです。

予算に余裕があれば、兄弟姉妹でおそろいの洋服もかわいいですよね。

お母さん・お父さんへのプレゼント

子どもたちにはすでに色々プレゼントされているかもしれませんが、日々子育てに奮闘しているお母さん・お父さんへの贈り物も喜ばれます。

 

そのほかにも、図書券、おむつ、おしり拭き、洗剤セットなど、実用的なものも人気です。

Q5.海外在住の友人へ出産祝い、何を贈ったらいい?

A.日本独自のものを選ぶのがポイントです

いまやインターネットで世界中のものを買えるとはいえ、日本独自の物はまだまだ海外でも珍しいです。見つけられても、値段が高くてたまにしか手に入れられないことも少なくありません。

日本語の育児書

日本語の育児書があると、現地の言葉があまり得意でない場合とくに安心です。初めての赤ちゃんの場合、日本語でさえ慣れない育児のことを、外国語で学ぶのはかなり大変です。

マッサージ法など、たくさんのイラスト付きで分かりやすく説明してあるのも日本語の育児本の特徴です。

 

さらに、万一のための応急処置法など書いてあればなおいいでしょう。たとえば赤ちゃんが何か誤飲してしまったり、発作を起こしてしまったりした時、頼れる人がいつもそばにいるとは限りません。

甚平
赤ちゃん 甚平

大人もののように上下が分かれた甚平だけでなく、一枚で着られるロンパースタイプのものもあります。

肌触りのいい素材のものはパジャマにも使えますし、サイズも調整可能なので、大きい赤ちゃんでも安心。

日本でしか買えない物なので、ちょっとしたお出かけなんかの時にみんなの視線を独り占めしてしまうこと間違いなしです。

前合わせの肌着
前合わせの肌着 紐タイプ

赤ちゃんは着替えが多いうえ、風邪をひかせないように素早く着替えさせなければいけないので、脱ぎ着しやすい、浴衣のような前合わせタイプの肌着が活躍します。

 

近年は海外でもスナップで留める前合わせタイプの肌着は売られていますが、ひもで結ぶタイプのものはまだ見かけません。

日本語の絵本

海外では現地の言葉に埋もれがちで、積極的に意識しないと日本語に触れられないことが多いです。絵本で、少しでも日本語に触れる機会を増やしてあげられたらいいですね。

おむつ

日本製のおむつは、肌触りがいいと評判です。海外の衛生用品は日本製に比べて質が悪いことから、リクエストされる人も。ただ、かさばってしまうのが難点です。

 

送り先や荷物の重量によっては、送料が高くなってしまうのであらかじめ計算して予算に含めておくといいでしょう。

Q6.双子の赤ちゃんにはどうプレゼントしたらいい?

A.予算は1人分~多くても1.5倍!

基本的には一人分と同じ、余裕があれば多め(1.5倍)に予算設定します。

 

まとめて贈るのか、それとも一人ずつ分けた方がいいのか…でも予算が…なんて迷ってしまいますが、双子だからと単純に予算も二倍にするとお返しに気を遣わせてしまいます。

双子の赤ちゃんにはペアの贈りものが人気です。

 

※参考

株式会社リクルートライフスタイル

mamanoko

ムーニー ユニ・チャーム

タイトルとURLをコピーしました